マクラメ作家紹介2
作家紹介1へ
作家紹介3へ
作家紹介4へ
作家名:亜美屋
作家ブログ:亜美屋

徳島で活躍されているマクラメ作家handworks_akiさん。四国や関西を中心に手作り市やクラフトフェアー、グループ展に多数出展されています。
ボリュームのある編み込みからは有機的な美しさが溢れ、どの作品からも手仕事のぬくもりが感じられます。

作家ブログでは、オーダーで作られた素敵なオリジナルアクセサリーがたくさん紹介されています。


「手から伝わるぬくもり 手から繋がるつながり」

        handworks_akiさんブログより引用


作家名:ono yasuhide
ブランド名:ono yasuhide
作家ブログ:ono yasuhide
作家shop
: crystal elementstone

世界中を旅しながらハンドメイドアクセサリーを創作中の作家ono yasuhideさん。オーダーでの制作の他、ショップでの販売でご活躍中。
その抜群のセンスの良さを活かされて、ディスプレイ関係のお仕事もしています。

現在は日本に滞在しているYASUさんですが、帰国前の記事では海外の街の名や旅日記と共に、その土地で制作されたアクセサリーの数々を雰囲気のあるとても素敵な写真でご紹介しています。

異国感漂いながらも、都会的で温度のある作品の数々に出会えます。


作家名:michico
ブランド名:MANO
作家ブログ:MANO

旅と繋がりをテーマに、マクラメアクセサリーや小物を制作されているマクラメ作家MANOさん。
中南米に2年8ヶ月もの長い間滞在されていた旅の人です。MANOとはスペイン語で「手」という意味。「手から手へ繋げる出逢いを大切に。」という思いで編み込まれたアクセサリーからは、温かさが伝わってきます。

宮古島での子育てと、モノヅクリの日々を素敵な写真と共に綴られたブログは、読んでいるこちらの心までほぐしてくれます。

宮古島内でのイベント出店を中心に活動され、その他にも店舗販売、オーダー制作も受け付けられています。

作家名:butter
作家ブログ:Butter


色とりどりの鮮やかな色彩で編み込まれたモチーフたち。
独自のモチーフのパターンを開発される能力には脱帽です。

心温まる、もの作りをしたいというbutterさん。

今はまだネットショップなどはお持ちでいらっしゃらないとのことですが、精力的にイベントに出店されたり、オーダーで制作をされたりしています。

2012年6月にはノマドバコ企画で「ひし形ワークショップ」の講師をつとめていただきました。

作家名:Tomo
ブランド名:TTW
作家HP:TTW
作家ブログ:アミに会いにゆこう。

オーストラリアでバックパッカーをしている際にアクセサリー作りに出会ったTomoさん。
その後、2011年4月に岩手を出発。
国内を車で旅しながら、マクラメ制作に励んでいらっしゃいます。各地の路上やカフェなどでアクセサリー販売をしながら旅をされました。

夢はキャンプ場を作ること。

流れに逆らわず
自由に
自分で流れに乗る

をコンセプトに活動を続けていらっしゃいます。




 
作家紹介1へ
作家紹介3へ
作家紹介4へ
 

手作りを応援するワックスコード[蝋引き糸]取扱店 Nomad Baco ノマドバコ